2009年10月03日

今日の読書−シリコンバレーから将棋を観る


シリコンバレーから将棋を観る
シリコンバレーから将棋を観る

5つ星

ベストセラー『ウェブ進化論』の著者である梅田望夫氏の本ですが、将棋について書かれている本であるためウェブ進化論とは何も関係ないのではないかと思われるかもしれませんが、決してそのようなことはありません。「現代将棋」の世界が現代の知の社会の縮図であり、現代社会の先を進んでいるということがこの本を通じてわかります。

「知のオープン化」、羽生善治の「高速道路論」、Googleの考え方は羽生善治の考え方と同じであるなど、将棋を知らない人にも有益な本です。

NHKの「プロフェッショナル 仕事の流儀」の羽生善治の回をご覧になった方にはぜひお薦めしたい一冊です。

posted by はくしん at 15:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍関連
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/32638373
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック