2007年06月05日

Eclipse備忘録


Eclipseをインストールして起動すると、

「Required java version 1.4.1 Available: 1.3.1_01」

というメッセージが表示されて正常に起動しませんでした。

[コントロールパネル]−[プログラムの追加と削除]でインストールされているJavaのバージョンを確認すると、1.4.1でした。

そこで、[コマンド プロンプト]で

java -version

と入力してバージョンを確認すると、1.3.1と表示されました。

Oracleがインストールされていると、このような事象が起こるようです。

[システム環境変数]の[Path]の先頭に

%JAVA_HOME%\bin;

を追加することによって、Eclipseを起動することができました。

posted by はくしん at 20:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | IT関連
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/4264736
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック