2011年08月06日

『現代マーケティング論』読了


現代マーケティング論
現代マーケティング論

3つ星

良い意味でも悪い意味でも「教科書」的な本です。事例が一切書かれておらず、一般論に終始しています。それでも、マーケティングについての知識がなく、教科書としてマーケティングの勉強をしたいと思ったら、この本も選択肢の1つに入ります。マーケティングの教科書としたいのであれば『マーケティング戦略』の方がお薦めですが、5年前のものであるため、この本で補完するのも1つの方法です。

この本で1つ注意が必要です。米国マーケティング協会(AMA)によるマーケティングの定義が古いままになっています。最新の定義はこちらを参照してください。

米国マーケティング協会(AMA)によるマーケティングの定義(はくしんブログ)

posted by はくしん at 18:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍関連
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/47203994
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック