2014年07月28日

いじめの定義


文部科学省による『いじめの定義』は、(定義への異論の有無は置きますが)

「当該児童生徒が、一定の人間関係のある者から、心理的、物理的な攻撃を受けたことにより、精神的な苦痛を感じているもの」

とあり、受けた側で判断できると思うのですが、今回の大津市の件でマスコミも学校も『いじめの定義』を知っているのか疑わしく思いました。

いじめの定義 − 文部科学省

いまだに古い定義で議論をしているようにしか見えません。

posted by はくしん at 21:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/57875025
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック