2009年02月07日

IE7で○●などの記号が小さくなる事象

IE7で○●などの記号が小さくなる事象について、わかりやすい解決策が載っているHPを見つけました。

IE7で○(丸)や×(バツ)などの記号が小さく表示される事象について | btmup Blog
posted by はくしん at 10:39| Comment(0) | TrackBack(0) | IT関連

2008年11月25日

今日の読書−儲けとツキを呼ぶ「ゴミゼロ化」工場の秘密

儲けとツキを呼ぶ「ゴミゼロ化」工場の秘密
儲けとツキを呼ぶ「ゴミゼロ化」工場の秘密

4つ星

中小企業の社長によって書かれた本です。実体験が書かれているために、とても説得力があります。中小企業の経営革新のヒントが満載です。
posted by はくしん at 18:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍関連

2008年11月23日

今日の読書−敗者のゲーム

敗者のゲーム
敗者のゲーム

3つ星

長期投資をする場合に最初に読んでおきたい本です。
posted by はくしん at 15:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍関連

2008年10月25日

今日の書評−知っておきたい外貨・FXの常識

知っておきたい外貨・FXの常識
知っておきたい外貨・FXの常識

3つ星

外貨やFXについて初心者が最初の1冊として読むのには適した書籍だと思います。FXについての書籍には儲かることだけを強調するものが少なくないのですが、リスクについてもわかりやすく記述されています。
posted by はくしん at 18:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍関連

2008年10月13日

久々に更新しました

Office-Win.Netを久々に少しだけですが更新しました。

まずはビジネス定番書籍を少しずつ更新していきます。
posted by はくしん at 21:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 診断士関連

2008年06月01日

残業時間の切り捨て

ワタミがバイト217人に未払賃金を支払う(Yahoo!毎日新聞)
ワタミがバイト217人に未払賃金を支払う(Yahoo!読売新聞)

1か月の残業時間の合計に1時間未満の端数がある場合、30分未満を切り捨て、30分以上を1時間に切り上げることは認められています。

しかし、1日の残業時間の合計に1時間未満の端数がある場合には以上のような切り捨ては認められていません。1分でも残業時間として計算する必要があります。

残業時間を1日単位で切り捨てをしている会社は、たとえ1分でも労働基準法違反となります。ワタミのように労働基準監督署から労働基準法違反で是正勧告を受けることになります。ご注意ください。
posted by はくしん at 23:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 社労士関連

2008年02月13日

派遣と請負の違い

本日、労災事故について東京地裁で判決がありました。

しかし、正確に報道しているマスコミはごく少数です。

発注元にも賠償命じる判決(読売新聞)

派遣と請負の違いを明確にしないまま報道をしてしまっているマスコミの多さに愕然としました。

勤務先メーカーにも賠償命令(Yahoo!時事通信)
派遣社員の労災死、派遣先にも使用者責任(朝日新聞)
労災事故で死亡、派遣先に賠償命令(TBS)
派遣先の労災死で賠償 安全義務違反と東京地裁(中国新聞)

マスコミの報道を全て鵜呑みにするのは危険であるということを改めて認識しました。メディア・リテラシーというのは本当に大切なことだと思います。

メディア・リテラシーという言葉は、NHK週刊こどもニュースでも昨年取り上げられていました。

メディアリテラシーってなに?(NHK週刊こどもニュース)

メディアリテラシーも大切ですが、伝える側も内容についてもっと理解した上で報道して欲しいものです。

ここ最近全く更新していませんが、派遣と請負の違いについてはこちらをご参照ください。

「偽装請負」問題リンク集 - Office-Win.Net
posted by はくしん at 22:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 社労士関連

2008年02月04日

派遣労働者の契約打ち切り

名古屋の大手セラミックメーカーで7年近くも働いていた派遣労働者が正社員雇用を要求したところ、契約の打ち切りを宣告されたとの記事が昨日の中日新聞に掲載されていました。

労働組合側はこの大手セラミックメーカーを強烈に批判していました。

派遣労働者の言い分が全て正しいとすれば、この大手セラミックメーカーは労働基準法ならびに労働者派遣法に抵触する恐れがあります。

「名古屋 大手セラミックメーカー」でネット検索してみたところ、派遣の求人情報が多数出てきました。この記事を象徴している印象を強く持ちました。
posted by はくしん at 23:28| Comment(0) | TrackBack(1) | 社労士関連

2008年02月03日

長沼七段がベスト4

第57回NHK杯将棋トーナメント準々決勝・羽生二冠vs長沼七段が本日放映されました。(対局日と放映日は異なります。)

長沼七段が逆転で羽生二冠を下しました。

羽生二冠の居飛車に対して長沼七段のゴキゲン中飛車で始まったこの将棋は、最初に長沼七段が仕掛けましたが、羽生二冠がそれを的確に咎めました。羽生二冠の攻めが炸裂し一方的な展開になったかに見えましたが、長沼七段の驚異的な粘りによって羽生二冠に決め手を与えませんでした。その後羽生二冠に誤算があったようで、逆転で長沼七段が勝利しました。

大熱戦でした。羽生二冠の攻めに対しての長沼七段の粘りは凄まじいものがあり、手に汗を握りました。

長沼七段がNHK杯戦初出場というのには驚きましたが、一気に爆発させてのベスト4進出です。長沼七段が初出場であると聞いたときにはダークホースになるのではないかと思いましたが、羽生二冠に勝ってのベスト4進出というところまでは全く予想できませんでした。

羽生二冠と長沼七段は本局が初手合いでした。これで長沼七段の対羽生戦の勝率は10割ということになりました。

プロの実力というのは紙一重なんだというのをあらためて実感する一局でした。
posted by はくしん at 16:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 将棋関連

2008年02月02日

今日の書評

お金は銀行に預けるな 金融リテラシーの基本と実践
お金は銀行に預けるな 金融リテラシーの基本と実践

4つ星

金融リテラシーを身につけることが大切である、ということを感じることができる一冊でした。投資に関する書籍には「○億稼げる」「1年で○倍に増やせる」などといったようなセンセーショナルなタイトルのものが数多くあって辟易していました。そんな中で、この書籍はそういったセンセーショナルな書籍を戒めています。ファイナンス理論を知っている方には当たり前の話ですが、「分散投資」の必要性や「年利の5%のリターンがあれば上出来」であるといったことが述べられています。株式投資でうまくいっていない方には一度読んで欲しい一冊です。
posted by はくしん at 18:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍関連